1 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 20:37:42 ID:f2U
中国「あの……」
馬鹿「アメリカじゃなくてソ連と戦争したら勝ててた」
中国「あの……」

中国「あの……」
7 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:01:21 ID:Z0S
ちうごく「ぎえええええええええええ日本軍に何千万人も殺されたンゴオオオオオオオオ日本許さねえンゴオオオオオオオ」

ワイ「そこまで自国民殺される間軍や政府は何しとったんや?日本はそこまでの犠牲受けてないけどどれだけ弱かったんや?」

ちうごく「・・・」
12 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:06:02 ID:f2U
>>7
そもそも条約で禁止されてたことやってるから非難されてると思うんですけど(凡推理)
そもそも戦闘単位で勝っても補給線と占領地統治の人員や資源の観点からもう最初の方でとっくに攻勢限界迎えとったぞ

トラウトマン和平の時点で陸軍も参謀もこれ以上は無理やからさっさと和平してくれと政府に要求しとる
13 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:07:36 ID:Z0S
>>12
せやから白兵ごときに何千万も国民ボコボコにされといて何で抵抗も降伏もせんかったのか
というか日本兵中国相手にそこまで被害受けてないのにどれだけ一方的やったんや
17 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:11:10 ID:f2U
>>13
土地が広いから奥に引き込んで泥沼化させれば負けにくいってのがあったのと
降伏が易々と出来ないのは第一次大戦と同じで総力戦だからやで
どっちもコストをかけすぎて不利な条件で講和できなくなって徹底抗戦
日本はとっくに攻勢限界迎えてるって相手もわかってたからあの頃の中国側の軍への指示は戦闘があってもさっさと逃げて被害減らせや
18 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:12:13 ID:Z0S
>>17
被害減らすどころか増やしてるやん
22 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:15:17 ID:f2U
>>14
それで中国と講和するための人員は足りそうですか……?

>>18
国民には手を出さんが原則やから中国さんサイドは想定してなかったのもあるし
その話が出た時点で中国はとっくに不利な条件で講和できるラインをとっくに超えてたんやで
あそこで不利な講和したら国が滅びるの確定やから講和しない
総力戦の恐怖はここにこそある
中途半端じゃ終われないんや
23 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:16:30 ID:Z0S
>>22
そこまで被害出すまでに降伏したろって思わんかったんか?
一方的に100倍近くやられた時点で雑魚ちゃうんか?
25 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:19:45 ID:f2U
>>23
もうとっくに講和の話が出てた時にはライン超えてる
第一次大戦を調べれば分かるけど被害なんて一線越えたら後は国が滅ぶ(確定)から変わらんのやから同じなんやで
末期日本がなんでアメリカに不利な条件でもいいから早期講和しなかったんやと言うのと一緒やそれは
16 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:09:43 ID:8Gm
ゲリラ化(便衣兵)したら勝つのは難しくなる
日本軍が中国で勝てなかったのも、アメリカがベトナムで勝てなかったのも
24 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:17:58 ID:f2U
>>16
やっぱ毛沢東ってスゲーわ
日本さんサイドの占領地統治が苛烈すぎてゲリラしやすい環境がしやすいのもあったけど
そこから農民を中心に支持勝ち取って中国統一はやばい

なおその後
20 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:13:32 ID:7Bu
ドイツ「中国に武器を売るでw 」
27 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:22:01 ID:f2U
>>26
やっぱシャムってすげーわ

>>20
軍人送って中国軍育成もしてたで
軍事同盟締結したあとは流石に引きあげたはずやけど
29 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:36:02 ID:4Gp
要するにアレか
あまり奥までは攻め込まず
沿岸部のおいしいとことその近所だけ征服して
ここまでワイの領土ねって言うて奥の方は放置したらよかったんやな
32 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 21:38:27 ID:f2U
>>29
陸軍&参謀「いやーきついっす(占領と統治の維持)」
戦争続けると結局総力戦体制を続けることになるから国が破綻してまうし
どっかで講和せなアカンのや
そんでトラウトマン和平が最初で最後のチャンスやった
34 :名無しさん@おーぷん 2018/11/24(土) 23:53:34 ID:Jog
>>29
それじゃ日華事変終わらないんだよね
日本側が勝手に放置宣言しても、中国側が攻撃してくるから戦闘続くわけでな
40 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:08:00 ID:qGj
>>34
攻めてくるのを適当に撃退するだけならまだマシやろ
どんどん西に行っても補給とか面倒になって田舎が手に入るだけやん
42 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:11:22 ID:A3Q
>>40
戦争継続している時点で補給は面倒なんだぜ
沿岸部占領だけでは戦争に終わりが見えないのが目に見えているから武漢作戦などを行っているのよ
35 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:00:21 ID:ZAL
大日本帝国「石油精製技術も探査技術も鉄精製技術も無いけど植民地戦争で資源獲得するンゴ」

指導部は日本が持ってる技術をまるで把握してなかったんやね
39 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:07:32 ID:reu
実際中国の首都は落としたしな
ただスケールが違った
43 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:12:11 ID:ZAL
精製技術と探査技術がありゃ
重慶に石油があるから
それを発見して石油掘り出して
中国内部まで補給線が延びたとしても
戦車とか動かせたり生産できてたはずやで

むしろ技術も無かったら戦争自体乗り出してなかったはずなんや
大日本帝国の指導部は保有技術の有無も把握してなかったんじゃねと思う
つまり石油や鉄は精製したり探査する必要があって
それには技術が必要でその技術を大日本帝国は持ってないって事を
まるで理解してなかったんやろう

現代と違ってネットでポチっと検索すればある程度の知識は簡単に得られる現代と違って
昔は総合的な知識は容易には得られない
つまり政治家は政治の勉強しかしてしてないし
軍人は戦術・戦略レベルの勉強・知識量しかない

故に日中戦争に乗り出した大日本帝国の指導部の頭の中には
精製技術と探査技術の保有の概念がすっぽり抜けてたんや
44 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:13:45 ID:reu
>>43
それ以前に海軍と陸軍の仲が悪かったからろくに物資も運べなかった
45 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:19:22 ID:A3Q
いろいろ突っ込み所があるけど、探査技術とやらがあった所で簡単に発見できるみたいな認識の時点でもうドン引き
46 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:22:15 ID:ZAL
あの当時の政治家や軍人は外交や歴史や政治や戦略・戦術の
勉強しかしてこなかったんだろう
だから精製技術や探査技術の概念が頭の中に無かった
資源を獲得すれば問題が解決すればどうとでもなるとしか考えてなかったんだ

まぁ簡単に情報を得られる現代とは違うし
大日本帝国の保有技術について知識見識と戦術戦略に詳しい人物が
指導部に居たら日中戦争には乗り出さなかったかも試練

>>45
探査技術はあるから一かバチかの資源探査で資源確保の望みをかける←理解る
資源探査技術は無いけどとりあえず中国行って資源確保するンゴ←理解らない
57 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:36:21 ID:ZAL
>>46
要するに大日本帝国の指導部は
資源精製技術や資源精製・探査の概念がすっぽり抜けてたっツー話や

資源がある場所を攻めれば資源が手に入ると考えていたんだろう
今とは知識習得に関する手段も限られてるし
本当にそんな概念、頭の中には無かったんやろう指導部には
58 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:37:21 ID:9pM
日中戦争の延長が太平洋戦争という事実
78 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:51:05 ID:dWJ
ウヨサヨ両方に噛み付かれそうやが
「亜細亜の解放」ってお題目は本当やで
ただそれは亜細亜のために解放するんじゃなくて
根本的な日米の戦争原因解消のための解放な
東郷外務省時代の東郷案原文の内容はこれ
それが国粋極左に間違った方向使われてプロパガンダされただけよ
87 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:55:28 ID:dGG
日本は情報が全部アメリカにだだ漏れだったのが痛いンゴ

日本指揮官「無線連絡日本語で話せば彼奴らわからんやろw」
日系アメリカ人「あっ、明日こっちに攻めてくるそうです」

現在のサイバーセキュリティー担当大臣見る限り全く進歩してないけど
91 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日) 00:56:30 ID:vzw
>>87
日本軍「津軽弁使えば解読できんやろwwwww」
アメリカ「わからん」
日本部隊「わからん」
やぞ